top of page

【兵庫県】2024年・第27代高校生平和大使を募集します!

更新日:3月1日

 高校生平和大使派遣委員会は、1998年より被爆地の願いを世界に伝えるために「高校生平和大使」を国連に派遣しています。今年で、派遣27年目を迎えます。このような高校生平和大使の活動は、国連に大きな影響を与え、日本国内でもこのような取り組みは高い評価を得てきています。兵庫県では、2020年度より「高校生平和大使を支援する兵庫県実行委員会」を立ち上げ、これまでに5人の高校生平和大使を選出するとともに、2021年度からは、ドイツやインドネシア、アメリカ合衆国の高校生とのオンライン交流(2021年度)、兵庫県下の戦災の記録を辿る学習(2022年度)など、高校生自身がアイデアを出し合い、積極的な活動を行っており、多くの高校生が精力的に活動しています。

 2023年度については、これまで新型コロナウイルスの影響で中止されていた国連欧州本部派遣が再開され、国連軍縮会議などを訪問し、核兵器のない平和な世界の実現に向けた声を届けてきました。これまでの成果をふまえ、いっそうの活動の広がりと深まりを求めていきたいと思います。このように大きな使命と責任がある「第27代の高校生平和大使」には、新たな歴史を切り開いていく人材を求めます。

 選考は、 ※北海道・岩手県・福島県・茨城県・東京都・神奈川県・新潟県・静岡県・大阪府・兵庫県・奈良県・広島県・福岡県・佐賀県・熊本県・大分県・長崎県の高校生平和大使派遣実行委員会で行います。 それ以外の都道府県については、全国枠として選考します。応募者が通学している学校所在地での選考となります。選考会場は希望できませんのでご了承ください。


「高校生平和大使の目的や役割」

・国連などを訪問し、核兵器廃絶や平和の願いを訴えること。

・訪問の活動成果を国内に広める活動に参加すること。

・核兵器廃絶に向けての国際協力・国際連帯の基盤を作る活動をおこなうこと。


 「主な活動」

①広島研修・結団式(6月15~16日、広島市)

②長崎研修(8月7~9日、長崎市)

③国連欧州本部訪問(8月17~24日、ジュネーブ等)

④「高校生1万人署名活動」

⑤各種集会での報告会


「応募条件」

・2024年時点で高校生であること。

・高校生平和大使の目的や役割に賛同し、上記の活動に参加できること。

・高校生平和大使としての役割と責任を全うできる意志と体力を有すること。


【申込先】

〒650-8799

兵庫県神戸市中央区栄町通6-2-1

神戸中央郵便局内 JP労組兵庫連協

「高校生平和大使を支援する兵庫県実行委員会」 宛

【兵庫版】第27代高校生平和大使・募集要項(一本化版)
.pdf
Download PDF • 256KB

応募フォーム》

 




【申込期限】

2024年4月26日(金)必着

※FAXでの申込みはできません。

※学校単位での集団での申込みもできません。

必ず、個人で申し込んでください。


【小論文の提出】

小論文(テーマ)「高校生平和大使への応募動機とわたしの平和観」

400字から600字程度

2024年5月12日(日)必着

※応募にあたって小論文を郵送またはメールで提出してください。

なお、小論文のみで選考を決定するものではありません。


【小論文の提出先】

650-8799

兵庫県神戸市中央区栄町通6-2-1

神戸中央郵便局内 JP労組兵庫連協

「高校生平和大使を支援する兵庫県実行委員会」 宛


【選考会について】

申し込み完了後、5月19日(日)に開催する

「第27代高校生平和大使選考会」に参加していただきます。

 

日 時:2024年5月19日(日)14:00~(受付13:30~)

場 所:神戸市教育会館 404号室

      神戸市中央区中山手通4-10-5

      JR元町駅 東口から鯉川筋を北へ徒歩10分


「その他」

①派遣旅費等、高校生平和大使に関わる経費は、高校生平和大使派遣委員会が負担します。

②各種感染症等の対策について、安全確保を最優先に対応・指示しますので、ご理解、ご協力をお願いします。

③感染症拡大状況、交通事情等により活動の変更や中止の場合がありますのでご了解下さい。

閲覧数:434回

最新記事

すべて表示

Comentários


bottom of page