top of page

【熊本県】2023年・第26代「高校生平和大使」を募集します!

更新日:2023年4月5日

 核兵器廃絶と平和な世界の実現をめざして、ヒロシマ・ナガサキの声を世界へ発信する、熊本県の第26代高校生平和大使を募集します。高校生平和大使としての役割と責任を全うできる、意志と体力のある高校生の皆さんの応募を期待しています。

 選考は、北海道・岩手県・福島県・新潟県・東京都・神奈川県・静岡県・奈良県・兵庫県・大阪府・広島県・福岡県・大分県・佐賀県・熊本県・長崎県の高校生平和大使派遣実行委員会で行います。 それ以外の都道府県については、全国枠として選考します。応募者が通学している学校所在地での選考となります。選考会場は希望できませんのでご了承ください。


「高校生平和大使の目的や役割」

・国連などを訪問し、核兵器廃絶や平和の願いを訴えること。

・訪問の活動成果を国内に広める活動に参加すること。

・核兵器廃絶に向けての国際協力・国際連帯の基盤を作る活動をおこなうこと。


「主な活動」

①平和大使結団式(6月10~11日:広島市)

②長崎研修(8月7~9日、長崎市)

③国連欧州本部訪問(8月19~26日、ジュネーブ等)

④「高校生一万人署名活動」 (熊本市内月1回土曜日午後・熊本市街地で実施)

⑤各種集会での報告会 (昨年度は年間8回実施)

⑥九州高校生平和サミット

(例年3月春休み1泊2日:九州各県持ち回り開催、2024年3月実施予定)

注)新型コロナウイルス感染状況等により各行事の予定の変更(延期・中止)があるかもしれません。その場合、その都度連絡いたしますので、ご了承ください。


「応募条件」

・2023年時点で高校生であること。

・高校生平和大使の目的や役割に賛同し、上記の活動に参加できること。

・高校生平和大使としての役割と責任を全うできる意志と体力を有すること。


「募集方法」

氏名・学校名と学年・住所・電話番号を明記して、

〒862-0976 熊本市中央区九品寺1丁目17-9 熊本県労働者福祉会館2F

(原水爆禁止日本国民会議熊本県協議会内)熊本県高校生平和大使派遣委員会事務局まで

TEL/096-371-6226 ・FAX/096-364-7243 ・Email/kpmc2017@crest.ocn.ne.jp

※FAX・郵送・メールいずれかの方法で上記事務局へお申し込みください。

2023年募集要項
.pdf
ダウンロード:PDF • 118KB

「選考会」

2023年5月21日(日)13時00分から17時00分

<会 場>熊本県労働者福祉会館3F 大ホール

〒862-0976 熊本市中央区九品寺1丁目17-9 TEL096-362-1201

<締 切> 当日まで受け付けていますが、準備の都合上可能な限り事前に申込みを

お願いします

※新型コロナウイルス感染拡大の影響で開催日時を延期する場合もあります。

その際は応募された皆さま(申込み連絡先等)に連絡をします。

◇選考会の日程

1. オリエンテーション(高校生平和大使選考方法についての説明)

2.基礎事項・小論文の記述(15分間)

  ※これは試験ではありません。題名は当日発表されます。

3.高校生平和大使についての説明(活動の歴史・役割・熊本における活動状況)

4.高校生平和活動報告

(昨年度1年間の活動内容を第25代高校生活動メンバーが説明します。)

5.自己紹介とスピーチ

(一人2分程度で応募の動機や自己アピール、平和についての考えなどを一人ひとり発表。)

6.個人面接(グループに分けて一人ずつスピーチ内容等をふまえて質問します。)

7.全体会(諸連絡等)


※当日は筆記用具(鉛筆・消しゴム)を持参のうえ、12時40分までに会場においでください

※この選考会は公開(マスコミ取材有り)で行いますので、あらかじめご承知ください。

※新型コロナウイルス感染防止対策として、マスク着用をお願いします。

(会場では換気、検温、アルコール消毒液等を設置し開催します。)

「その他」

①派遣旅費等、高校生平和大使に関わる経費は、高校生平和大使派遣委員会が負担します。

②各種感染症等の対策について、安全確保を最優先に対応・指示しますので、ご理解、ご協力をお願いします。

③感染症拡大状況、交通事情等により活動の変更や中止の場合がありますのでご了解下さい。



閲覧数:1,057回

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page