top of page

【静岡県】2024年・第27代「高校生平和大使」を募集します!

高校生平和大使派遣活動は、1998年にインド、パキスタンが相次いで核実験を行い、これに危機感を感じた被爆者の皆さんが国連に核廃絶の声を届けようと高齢になられた被爆者に代わって高校生2名がニューヨークに派遣されたのが始まりです。

静岡では、2012年第15代高校生平和大使を送り出してから13人目の平和大使を選出いたします。また、核兵器廃絶の訴えを聞き、それを静岡の地で活かして頂きたいと長崎派遣代表2人を送ってきました。これまで、12人の平和大使と24人の長崎派遣代表を選出してまいりました。また、日本全国から国連へ届けられた核兵器廃絶を求める署名は、延べ260万筆を超えることができました。

「ビリョクだけれどムリョクじゃない」と努力してきた高校生の力は、ひとつ一つ前進を勝ち取っています。高校生平和大使は、2018年より連続してノーベル平和賞にノミネートされています。「核兵器禁止条約」が発効し核兵器廃絶へ大きな一歩を歩みだしています。

今年度も、核兵器のない平和な社会の実現まで頑張る決意・熱意を持った高校生を募集します。


「募集要領」

(1) 募集期間 4月1日(月)~5月9日(木)必着


(2) 応募資格 2024年8月時点で高校生であること。結団式、研修会、長崎大会等への参加が最低条件となります。静岡県知事への表敬訪問にも参加頂きます。

※責任と熱意をもって使命を全うできる人材を求めています。英語でスピーチや交流する場が多々ありますので、できることが望ましいのですが条件ではありません。


(3) 活動内容 署名活動、第9回高校生ピースフォーラム、派遣報告会、講演活動など。


(4) 主な役割 

①核兵器廃絶と世界平和を願う広島・長崎・日本国民のメッセージを、国連訪問などを通 して世界に発信する。

②高校生1万人署名活動に参加し、集めた署名を国連に届ける。

③さまざまな平和活動や平和学習に積極的に取り組み、その成果を国内外に広める。


(5) 募集内容 第27代高校生平和大使1名、2024年長崎派遣代表2名。


(6) 派遣期間 高校生平和大使結団式・広島研修 6月15日(土)~6月16日(日)

        高校生平和大使ジュネーブ派遣  8月18日(日)~8月24日(土)

高校生平和大使・長崎派遣代表の長崎派遣 8月6日(火)~8月9日(金)   


(7) 活動任期 選考後、翌年の「高校生平和大使」が決定するまでが主な任期となりま す。次年度以降も、随時活動参加を歓迎します。


(8) 派遣費用 ジュネーブ派遣、結団式・研修会費用、長崎派遣費用は、全額派遣委員会負担。


(9) 応募方法 氏名(ふりがな)・生年月日・学校名・学年・〒住所・電話番号・FAX番号・携帯を明記して「静岡県平和・国民運動センター」宛て郵送(はがき可)で申し込んでください。FAX、メール、電話での受付できません。学校単位での受付も行いません。


(10)応募先・問合せ先 

〒422-8067 静岡市駿河区南町11‐22 静岡労働会館2階 

静岡県平和・国民運動センター TEL 054-282-4121

FAX 054-284-0191  e-mail s-heiwa@cy.tnc.ne.jp 担当 渡邉


(11)選考会 5月26日(日)13:00~16:00 静岡市・静岡労働会館3階会議室

    〒422-8067 静岡市駿河区南町11‐22 


(12)選考結果 個人に連絡し、その後、記者会見を行い公表いたします。


閲覧数:250回

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page