top of page

第26代高校生平和大使国連訪問

更新日:2023年9月21日

8月19~25日まで第26代高校生平和大使は、4年ぶりに国連欧州本部のあるスイスを訪問しました。

8月19日 全員が福岡に集合し、韓国に移動後スピーチなど最終打ち合わせを行いました。20日仁川国際空港を出発しジュネーブに向かいました。

21日第3代高校生平和大使以来、20年以上毎年訪問させていただいている世界YWCAを訪問しました。世界YWCAは、女性の権利とエンパワーメントについて活動する団体です。今年もあたたかく迎えていただき、世界各地から集まった職員の皆さんと交流しまし10人の平和大使がスピーチを行った後、グループに分かれて「平和と人権」について協議を行いました。

夕刻、軍縮会議日本政府代表部に小笠原大使を表敬訪問しました。その後、外務省よりユース非核特使の委嘱を受けている私たちのためにレセプションを開いていただき、各国の外交官との、直接お話しできる機会を作っていただき、各国の核兵器廃絶の考え方などを直接うかがったりすることができました。核保有国、非保有国、核の傘に依存する国、核廃絶について様々な考え方を直接聞くことができた貴重な経験となりました。

22日国連欧州本部へ

まず、定例で開かれる軍縮会議を傍聴。会議冒頭、ヒロシマナガサキピースメッセンジャーの訪問を紹介されました。その後、国連内見学、昼食ののち、軍縮部レジンバル所長と面会しました。私たちは22人全員でスピーチ、被爆体験を継承し核兵器のない平和な世界をめざす決意を述べました。レジンバル所長は若者の活動に励ましをおくり,価値観の違いを知り多方面の視点で考えることを助言しました。最後に、4年間で集まった624,939筆の署名目録と千羽鶴を手渡しました。

23日ジュネーブからアムステルダムに移動し、アンネフランクの家を見学しました。

24日アムステルダム~スキポール~フランクフルト~仁川移動

25日夜福岡に無事到着しました。 26日長崎において、帰国報告会を行いました。

今後は各地で報告会をして署名メンバーとの共有をし、各地でしっかり活動をしてくれることでしょう。





閲覧数:1,766回

最新記事

すべて表示

Commentaires


bottom of page