top of page

第15代高校生平和大使国連訪問報告

更新日:2023年3月13日

第15代高校生平和大使は、高校生使節団を含め、総勢20人の高校生で8月19日から23日、スイス・ジュネーブなどを訪問し帰国しました。

21日、国連欧州本部軍縮局サレバ軍縮局長に面会して平和な世界の実現を求めるスピーチを行い、過去最高となる155,002筆の署名を提出しました。高校生全員でのスピーチは、各人の熱意と誠意をもった訴えとなりました。高校生平和大使の活動は、国連軍縮会議において、着実に影響力を与えるものになっています。

22日、スイスの首都ベルンで街頭署名活動を行いました。約1時間の活動で、117筆の署名と63枚の東日本大震災被災地への応援メッセージカードが集まりました。

詳しくは第15代高校生平和大使報告をご覧ください。

今回の旅には、高校生平和大使OGの3人の大学生がスタッフとして参加し、緊張する高校生たちのサポートや通訳などを務めました。今回の訪問の成功に大きく貢献しました。



閲覧数:51回
bottom of page